老人ホーム

老人ホームのごはんが楽しみ

「老人ホーム」と言えば、未だにネガティブな印象を抱いている人も、決して少なくはないことでしょう。けれども実際のところでは、今では老人ホームはなかなか快適なところであったりしますからね。



私の周囲から受ける印象とはなりますが、とくに男性の場合は老人ホームが適しているんじゃないのかなーとは思いますね。料理が趣味で、家事をすることが大好きだーという男性ならば、たとえ奥さんが先立った後も、男性一人暮らしを続けてもなんら問題が無いのかも知れませんが、しかし大半の男性はとくに老人になってから一人暮らしをおこなうことが身体にも精神的にもこたえる…などと言いますよね。



実際に私の祖父もそうだったのですが、とくに料理やなんだと家事が面倒だと感じるらしく、それにともない生きる気力も奪われていく…などとも言いますね。ですから、祖父の場合は祖母が亡くなってから(祖父からしたら妻)、半年も経たないうちに老人ホームへと入所しましたね。



うちの祖父の場合は、足腰はちょっと弱っていたものの頭もしっかりしていましたので、有料の方の老人ホームへと入所しましたが、けれども快適な生活のようで、かえって生き生きしています。なんでもごはんが楽しみだということで。